ENJOY! The STEELPAN

STEELPANとは

鉄のドラム缶から作られたとは思えない、その独特の音色は一瞬にして楽園に誘う
▼クリック(タップ)していただくとスティールパンの演奏サンプルをご覧いただけます。
(音が出ます。音量にご注意ください。)
演奏サンプル Under The Sea

鉄の、所謂ドラム缶の面をハンマーで円筒形の陥没した形に叩き、区切りをつけて音階をつけた打楽器である。

20世紀最後のアコースティック楽器といわれるSteelpan(Steeldrum)は、カリブ諸島(西インド諸島)最南端、南米大陸に最も近い島、トリニダード・トバゴ共和国(Republic of Trinidad and Tobago)原産の楽器。
打楽器とはいえ、ピアノの様に音階がつけられているので、様々な曲を演奏する事が可能な楽器。

高音を奏でるものから低音を奏でるスティールパンがあり、小編成のバンドのみならず、オーケストラとしても演奏できる。1番高音の出せるテナーパンから、セカンド、ギターパン、チェロ、ベースパン等と、管楽器や弦楽器のように種類も豊富にある。

ドラム缶から作られたとは思えないようなその独特の音色は、一瞬にして楽園に誘う。

そんな楽器Steelpanを身近に感じていただくための演奏方法をご指導させていただきます。ご友人の方々、または個人といったそれぞれの楽しみ方で楽しんでいただけます。
また、4人以上からアンサンブルを楽しみたい方々には、下記の3種の異なる音域(一部重複)のテナーパン、シングルセカンド、シングルギターパンを使ってのご指導もさせていただきます。

▼下の画像をクリック(タップ)していただくと、アンサンブルでの演奏の様子がご覧いただけます。
楽器の紹介
Introduction of musical instruments
TenorPan テナーパン
1番高音域の出るスティールパンです。主にメロディーを担当します。29個の音がでます。ベーシックレッスン、マンツーマンレッスンは基本的にこちらをご指導させていただきます。
Single Second シングルセカンド
テナーパンより少し下の音域が出るスティールパンです。アンサンブルでは和音やメロディーを担当します。15個の音がでます。
Single GuitarPan シングルギターパン
3種の中では1番低い音域の出るスティールパンです。アンサンブルではシングルセカンドとともに和音と、時にはメロディーを叩く事もできます。10個の音がでます。

INSTRUCTOR

ご指導させていただく中谷典生のスティールパン遍歴

1999年より トリニダード人スティールパン奏者・指導者のMichael“マニッシュ”Robinson氏に師事。
2001年2月 スティールドラムの原産地、トリニダード・トバゴ共和国に渡航。現地のスモールバンド(約50人のスティールパンとパーカッションで構成されたバンド)に参加。
2004年5月 自身主催のスティールパンユニット『J’ouvert(ジュヴェ)』でCD『ハバネロペパーソース』リリース。
2004年8月 「Bob Marley Song’s Day」において楽器演奏での出場としては初の優勝者となる。
2005年2月 トリニダード・トバゴ共和国に渡航、現地のビッグバンド(約100人のスティールパンとパーカッションで構成されたバンド)参加。スティールパン世界大会『PANORAMA』で、この年の優勝バンドである『Phese II Pan Groove』の一員として優勝を経験。
2008年頃より 『鉄鍋』という1人ユニットで演奏活動を開始、各地で演奏、様々なアーティストのレコーディングに参加。
2010年から 夏頃よりスティールパンを指導し、葉山町森戸海岸海の家「OASIS」のスタッフが中心のシングルスティールバンド『OPG』を主催。神奈川を中心に各地で演奏活動をしています。

コース紹介

基本的に楽譜は使いません。楽譜の分からない方でもお気軽に楽しんでいただけます。

入会金はいただきません。

月謝制ではなく、毎回のレッスンごとの料金だけです。

楽器・スティックのレンタル料もいただきません。

レッスン場所につきましては、随所で実施いたします。

基本的に楽譜は使いません。楽譜の分からない方でもお気軽に楽しんでいただけるようご指導いたします。

小学校中学年以上から楽しんでいただけます。

下記の間から ご都合の良い時間をご予約していただきます。

10時30分〜12時 14時〜17時 17時〜20時
2名様から受けていただくレッスンです。ご友人・知人、または同じ時間帯に参加される方々。基本的な手の動かし方からリズム練習、テナーパンを使って様々な曲の演奏をご指導させていただきます。
お受けされる方のペースに合わせてじっくりとテナーパンの奏法をご指導させていただきます。
友人・知人などご一緒に、4人から現在8人まで1つのグループとしてスティールパンでのアンサンブルをご指導させていただきます。3つの種類のスティールパンを使い、基本的な奏法から様々な曲の演奏をご指導させていただきます。
小学生の中学年以上のお子様とご一緒にアンサンブルを楽しむコースです。

お問い合わせ

電話番号を表示する

スマートフォンでご閲覧の方は電話番号をタップすると電話がかかります。

090-3964-1967
お名前Your Name
ふりがなName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
電話番号Phone Number
お問い合わせの内容Mail Contents